一目でわかる!犬の犬種とグループ分け

昔、犬にはそれぞれの目的があり、仕事に合わせて犬の品種改良が行われてきました。

昔々の大昔に、人間がオオカミを飼い馴らすようになったところからイエイヌが生まれ、人と犬との歴史が始まったと言われています。

現在、世界中にいる犬は700から800犬種あると確認されています。しかし、そのなかの339の犬種だけが国際畜犬連盟で犬種として認められていてその他の犬は雑種として扱われています。

日本に関していえば、ジャパンケネルクラブが認めた189の犬種しか犬の種類としては認められていないんです。

続きを読む

チワプー?ダップー?今さら聞けないミックス犬が人気な理由

最近多いのがミックス犬と言われる雑種

昔は雑種と言えばシュッとしてシャープでオオカミみたいな犬が多かったですが、今の子たちは雑種というにはかわい過ぎるような子ばかり…

それで名付けられたのがミックス犬やハーフ犬です。

もともと犬のルーツは知られての通りオオカミですが、そこから人間の都合に合わせて色々な掛け合わせが行われて作られてきたのが始まりです。

続きを読む

必読!犬の介護に多い3つの悩みとその解決策

犬と言えど介護や介助が必要です。

以前に犬の平均寿命についてお話ししましたが、医療技術や食生活が発展によって平均寿命が延びたのは人間だけでなく、犬のおなじです。

平均寿命が延びるということは、高齢になっても長く生きているということです。

見た目はほとんど変わらなくても、身体能力に衰えが出たり、食事も柔らかいものしか食べなくなったり、気温の変化など体を合わせるのが困難になったりします。

続きを読む

誰でも簡単!今日から実践できる愛犬のしつけ方

犬が人間社会で生きていくためのルールです。

愛犬のしつけ、ちゃんと行ったり、覚えが悪いからと教えることを諦めていませんか??

どう覚えさせたらいいかわからないという人も多いのがこの犬のしつけ。

そもそもしつけってなんでしょうか?しつけを辞書で引くと、「社会・集団の規範、規律や礼儀作法など慣習に合った立ち振る舞い(規範の内面化)ができるように、訓練すること。」と記載ありますが、犬にとってのしつけは「行動を抑制するしつけ」「礼儀作法のしつけ」「芸を行うしつけ」の2種類に分けられます。

続きを読む

必見。犬の抜け毛の原因とその対策

衣服への付着が一番の悩みです。

犬と暮らしていくうえでどうしても避けられないのが「抜け毛」。

犬種によっては抜ける量がすごく多く、1年通してずっと抜けている子や逆にほとんど抜けない子もいます。

犬の抜け毛で困るのは部屋の掃除もそうですが、衣服への付着は本当困ってしまいます。

黒い洋服を着ると白い毛が目立つし、白い洋服を着ると黒い毛が目立つ。こうなるとなかなか洋服を選ぶのも大変ですよね。

 

犬の毛の役割は、皮膚を保護する役目、水を弾く役目、乾燥を防ぐ役目、病気の感染や侵入を防ぐ役目などがあります。また、体温を調節したりする役目も持ち、髭には感覚をとる役割があります。

続きを読む

こっそり見ましょう。犬の平均寿命と命の尊さ

あまり考えたくはないですよね。

犬を飼い始めたとき一番しっかり考えなきゃいけないことが犬の寿命です。

可愛いからと言って今の感情だけで衝動買いしてしまってどうにかなるものでないのが生きている命です。

犬を飼うということは犬の最期を看取るということです。犬は人間よりも寿命の短い生き物で、生まれてから成長して老いていき死んでいくまでのこの生涯の一環を私たちは一緒に生きていかなくてはいけません。

続きを読む

こんなにもあるんです。いろんな犬の目の病気

愛犬の目の状態ってちゃんと把握していますか?

意外と知られていない犬の目の病気ですが、3割から4割の犬がかかっているとされ、その種類も多く、ちょっとしたものから悪化すると失明してしまうようなものまでさまざまあります。

もともと犬は視力が低く、色を識別できないとされていて、目の病気は犬にとってとても切実な問題です。

その症状もバラバラで、赤く充血してしまっているような子もいれば、目やにが多い子、目の色に変色をきたしている子など様々。

続きを読む

教えて!犬があなたに送っている合図とは

犬の気持ち、伝わってますか?

犬を飼っていると、犬特有の行動パターンやジェスチャーに毎日笑ってしまうことばかりです。

うちのクリン(チワワ♂)なんかは弥生(チワワ♀)を触っていると、手元に割って入ってきて「自分を触れ」と言わんばかりに私の手をずっと舐めてみたり、「触れ触れ」と手でトントン突っついたりしてきます。

もちろん合図には全犬が共通で行うものもあれば、その子特有の合図もありますがそんな犬たちが私たちに送る合図、ちゃんと意味を理解できているでしょうか?

今回は一般的な犬が行うジェスチャーや合図についてご紹介しましょう。

続きを読む

私の愛犬、その名も『弥生』。

里子として迎えたのは2014年の夏

老いていくクリン(チワワ)と、そろそろ寿命のウサギのいい刺激と新しい友達と私自身のペットロスト症候群予防にと思って、いい子がいれば里子を迎えようと考えていました。

インターネットの里親サイトを色々見て、気になる子がいたのでそこの動物保護団体に連絡を取ってみました。その気になった子は既にどうと先が決まっていたとの事で、ただ他にも保護犬がいるので一度見に来てほしいと連絡を頂きました。

続きを読む

ドックフード界に新たな黒船!?低温乾燥フードって何?

ドックフードは進化し続けます。

以前、ドッグフードの選び方についてお話させて頂きました。

簡単な復習ですが、ドックフードの種類は主に『プレミアムドッグフード・ナチュラルドッグフード・特別療法食』があります。

実は今、ひそかに注目を浴びつつあるドックフードがあります。

それは・・・

続きを読む