悩む前に必読しておきたい!犬の美容院の選び方

最近よく見かけるようになった『犬専用の美容室』

トイプードルの人気とともに、犬用のサロンが増え、大型の商業施設などにも併設されるようになりました。

またペットブームとともにトリマーの仕事も需要が増え、ドッグサロン、トリミングサロン、動物病院など様々な場所で活躍できます。まずはよく耳にするトリミングとグルーミングについてご説明しましょう。


スポンサーリンク



トリミングは簡単に言うと犬の散髪屋さんのことで、被毛をカットしたり、バリカンを使用して毛を刈ったりすることです。

グルーミングは簡単に言うと犬の洗濯屋さんのことで、シャンプーをしたり耳掃除をしたり、爪切りをしたりというお手入れのことを言います。

多くのサロンにはトリミングコースとグルーミングコースとあり、ペットの状況に合わせてトリミングとグルーミングを合わせたものかグルーミングだけかを選択します。また、サロンによってはドッグマッサージを行ってくれるところもあります。

たくさんある犬の美容室ですが、なかなかいいサロンを見つけるのは大変です。

美容室によっては大型犬を対応してくれないところや、ある特定の犬種しか扱えないなどというところもあります。またキレイにするだけと言っても犬の美容室での事故やトラブルも発生しているのできちんと選ぶ必要があります。

犬の美容室を選ぶポイント

●メニューの豊富さと価格

まずは、自分が行いたいメニューや犬種の取り扱いがあるかどうかを確認する必要があります。その上でどれくらいの価格なのか、セット料金はどうなのかを確認します。

 

●お店の清潔感、衛生管理

自分が行ってもらいたいメニューのあるお店を見つけたら、お店の清潔感や衛生管理面をきちんと確認しましょう。せっかく美容院に行ってもノミやダニを貰ってきてしまっては意味がありません。使う道具などにも気を使っているところの方が愛犬も丁寧に扱ってくれます。

 

●スタッフの気遣い、技術力

技術力は自分の好みのカットなど人間の美容室同様、判断が分かれるところになりますが、ジャパンケネルクラブ公認のトリマーライセンスを取得している人であれば「師範」「教士」「A級」「B級」「C級」と技術や経験レベルによって分けられています。またスタッフの犬に対する気遣いは非常に大事なもので、高いカット台の上に放置しっぱなしにしないか、きちんと犬の様子を気にして作業を行ってくれるかなど安全面にも繋がるのでしっかり確認するようにしましょう。

 

●カウンセリングやアフターケアがきちんと行えるか

事前にどういう性格の犬なのか、普段はどうなのかなどしっかり聞いてくれるかどうかは重要なポイントです。またトリミングの最中に気づいた事やその時の様子などきちんと報告してくれるサロンは犬を大切に扱ってくれているのでチェックするようにしましょう。

 

●きちんとしたサロンかどうかの確認

犬の美容室とはいえ動物取扱業の登録がないと行えないのがこのサロンです。また犬を連れて行った時に狂犬病のワクチン接種の確認や混合ワクチンの接種確認を行ってくれるかというのも重要なポイントです。

まとめ

今回ご紹介させていただいたような点に注意しながら口コミやお店情報を確認してサロンを探すといいサロンが見つかりやすくなると思います。また実際にサロンを受けるのは愛犬なので愛犬の様子を十分みて、いいサロンかどうかを判断するのも大事です。ずっと通うサロンだからこそ、愛犬にとっていいサロンを選んであげるようにしましょう。


スポンサーリンク



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*