幼少期

初めて犬を飼ったのは私が小学4年生の頃でした。

ただ、犬との出会いは実は、それよりもっと前で、まだ街に野良犬がいたもっともっと、私が小さい頃。

私の実家は私が生まれる前から動物を飼っていました。「命の尊さ」が父親の教育方針だったこともあって、家にはウサギや亀、鯉、文鳥や紅雀なんかもいました。

ただ犬には縁がなくて、幼稚園のお友達の家やご近所の人が飼っていた犬を羨ましく思っていました。

続きを読む