世界最大の犬と世界最小の犬をくらべてみました!

世の中には本当にギョッと驚くような動物たちがたくさんいます。

ちょっとこれは、私の興味本位なんですが世界最大の犬と世界最小の犬を今回はたっぷりご紹介したいと思います。

ビックリするぐらい多き犬とビックリするぐらい小さい犬に是非、度肝を抜かれてください!

まずはそれぞれの犬種から紹介です。


スポンサーリンク



世界最大の犬と世界最小の犬

世界最大の犬:グレートデーンdog1station-bigbog

とにかく大きいのが特徴のグレートデーン。現在の世界最大記録を保有している犬種です。

大きな体格と温和な性格の家庭犬としてヨーロッパを中心に人気があり、「優しい巨人」「犬の中のアポロン神」と言われる巨大で力強い高貴な犬です。ギネスに世界最大として記録されているのはオスのグレートデーンで、足先から肩までの高さが111.8cmとあったゼウスと言う名前の大きな犬です。2本足で立たせるとなんと2m23cmもあって毎日14kgの食事をし、体重は70kgを超えていたんだとか。本当に大きいですね!

 

世界最小の犬:チワワdog1station-smalldog

とにかく小さいのが特徴のチワワ。現在の世界最小記録を保有している犬種です。

小柄で警戒心が強く、自立心旺盛でありながら、主人に対する忠誠心のある犬です。その小ささで日本では人気ペットランキング常に上位に入る人気を誇っていますが、現在ギネスに世界最小として記録されているのはメスのチワワで、体高わずか9.65㎝の450gしかない本当に本当に小さな犬です。9㎝だとジュースの缶より小さいわけです。

今夜くらべてみました。なんつって。

dog1station-bigandsmall

この世界最大の犬、グレートデーンと世界最小の犬、チワワを並べてみるとこの差…すごいですよね。

この写真に写っているグレートデーンとチワワは一般的なサイズのものですが、一般的なサイズであってもこの差なんですから、それぞれの代表が横に並ぶと大変なことになります。

では、このグレートデーンとチワワをもっと別の点から比較してみましょう!

歴史の中での役割比較

大きさが違えばそれぞれに与えられてきた役割ももちろん、全く異なるものです。

グレートデーンの祖先たちはその大きさから、ヨーロッパなどで軍用犬や狩猟犬として使われてきました。大きな獲物であっても恐れず狩猟本能を発揮し、野生のイノシシを仕留めることもありました。

それに対してチワワの先祖たちは死んだ魂を黄泉の国に導いてくれる神聖な犬として扱われ、中南米の先住民たちの宗教的な儀式で使用されることもありました。

どちらの役割もその大きさ故なのか、納得できてしまますよね。

寿命で見る比較

グレートデーンとチワワを比べたときにその大きさ以外に差があるものが寿命です。

グレートデーンの寿命はその見た目からは想像もできないほど短いのが特徴で、5~6年だとされています。

dog1station_great_dane

現代の医療技術が進んでもまだ、グレートデーンの早死にの謎は解明されておらず、最先端医療技術をもってしても寿命を他の犬種のように伸ばしていくことが難しい犬種です。

その早死にもっとも有力な説として言われているのが、臓器です。

品種改良によってどんどん大きくなったグレートデーンですが、他の犬種と違って臓器の発達が追い付かなかったのではないかと考えられています。

あの大きな体に合わないほどの臓器を持ったグレートデーンは例えるなら、軽自動車のエンジンを積んだ高級スポーツカーのようなものです。

軽自動車のエンジンでスポーツカーの馬力を出そうとするとエンジンはすぐにダメになってしまいます。

それ故グレートデーンは他の犬と比べて極端に寿命が短く、10歳を超えて生きる子はほぼいないようです。

それに比べてチワワは平均寿命が14~15歳と言われ、グレートデーンの3倍近く長生きをしています。

日本国内でのチワワの最高齢はなんと25歳でグレートデーンの5倍にもなるんですね。

医療技術の発達とともにどんどん長生きするようになり、高齢になっても体が小さいので寝たきりになることも少なく、歩くことが出来るチワワ。

食事に気を付けてあげると18歳くらいまでは寿命を延ばすことも可能だと言われています。

体の大きさからみると、どちらも意外過ぎる寿命ですよね。

大きくても小さくても長生きして欲しい

先ほども書きましたが、医療進歩とともに愛犬の寿命を延ばすことが出来ます。しかし、医療の力だけを頼りにしてはいけません。まずは日頃の食事や運動が第一です。これは人間も一緒ですよね!

是非、この記事を機に愛犬の管理方法などを見直してみてはいかがでしょうか。

これは危険!犬が蚊に刺されたときの注意点

誰でも出来る!犬の上手な洗い方とお勧めシャンプー

そうだったのか!犬の下痢の原因について

最後に

今回は、私の興味本位で、世界最大の犬と世界最小の犬を比較してみましたが、写真を見れば見るほど、同じ犬でありながらこんなにも違うのかと不思議な気持ちでいっぱいです。

どちらの犬種も品種改良によって、さらに大きく、さらに小さくとされてきた過去を持ちますが、人工的に体に無理をきたしながらこれ以上サイズを追求しなくてもいいのではないかと思ってしまいます。

どちらの犬種もすごく可愛くて平均サイズでも十分それぞれの特徴を楽しめますから。

うちにはチワワがいますが、いつかはグレートデーンのような超大型犬も飼ってみたいです(笑)


スポンサーリンク



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*